メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
投稿者: admin 投稿日時: 2023-3-14 10:08:00 (27 ヒット)

螢蹈椒奪肇瓮妊アは、「ロボットビジネスの全貌シリーズ 脅汰編 1.現状を知る」を発行した。

本シリーズは鬼霑段圈碧椽顱法↓脅汰編、兄駑訴圈↓古験編で構成され、全体を俯瞰することでロボットビジネスの全貌を理解できる内容になっている。

本書は、脅汰編のスタートとして、ロボットビジネスの現状を豊富な資料と事例、数値※を交えて解説。
これからロボットビジネスを始める方はもちろん、すでに事業を営んでいる方、またロボットビジネスへの参入が遅れてしまい、どうしたものかと悩まれている方にとっては、現状をしっかりと把握することで、ロボットビジネスをもう一段上のステージ「ロボットならではの劇的で新しい価値」の創出に貢献する内容となっている。

※ロボットビジネス実務の実践ノウハウと世界32ヶ国の主要ロボットビジネス関連企業約1900社の動向を踏まえ、併せて18ヶ国262社12事例と81の写真・イラスト図表に加えて、日本のロボットスタートアップ・ロボットベンチャー102社を一同に掲載(2023年3月14日時点)。

詳細


投稿者: admin 投稿日時: 2023-1-12 10:47:00 (161 ヒット)

螢蹈椒奪肇瓮妊アは、「ロボットビジネスの全貌シリーズ 鬼霑段圈_罅垢郎時代のどこにいるのか、どこへ向かおうとしているのか」を発行した。

本シリーズは鬼霑段圈碧椽顱法↓脅汰編、兄駑訴圈↓古験編で構成され、全体を俯瞰することでロボットビジネスの全貌を理解できる内容になっている。

ロボットビジネス実務の実践ノウハウと世界32ヶ国の主要ロボットビジネス関連企業約1900社の動向も加味し、併せて、6ヶ国100社105事例と46の図表・写真・イラストも掲載。
ロボットビジネスをもう一段上のステージ「ロボットならではの劇的で新しい価値」の創出に貢献する内容となっている。

本書(鬼霑段圈砲魯蹈椒奪箸隆霑壇な紹介はもちろん、DX人材教育(リスキリング)にも活用できるよう時代の劇的変化の「文脈」の中でロボットビジネスをとらえるとともに、大きな流れの変化への対応方法や先進技術動向予測の捉え方、これからのロボットビジネスの将来像など、多面的かつ大きな視座で考察している。

詳細


投稿者: admin 投稿日時: 2022-11-17 9:39:46 (349 ヒット)

螢蹈椒奪肇瓮妊アは、「間違いなく参考にすべき国内外のベンチマーキングロボット&システムの評価ポイントとロボットビジネスベストプラクティス事例 〜コア技術、展開ビジネス、エコシステム〜」を11月18日に発行します(監修ロボティック普及促進センター(RIC))。

世界の主なロボット関連企業32ヶ国約1900社の中から分野、用途、関連技術について専門的知見と独自のユーザーデータを基に厳選
ベンチマーキングロボット&システム14ヶ国180社210機種・システムと
ロボットビジネスベストプラクティス5ヶ国80社70事例を紹介
併せてロボットを活用したビジネス展開が一目でわかるオリジナル図表も掲載

発売日:2022/11/18
言語:日本語
構成:全10章 A4 PDF/‎約220ページ
監修:ロボティック普及促進センター
発行:ロボットメディア

詳細

ベンチマーキングロボット&システムとロボットビジネスベストプラクティス事例


投稿者: admin 投稿日時: 2022-8-25 9:05:37 (453 ヒット)

(株)ロボットメディアは、「国内外のロボットユーザーとその導入効果」を記述したレポートを8月25日に発行した(監修:NPO法人ロボティック普及促進センター)。

新型コロナウイルス感染症以降も、人手不足や生産性の向上、DXの推進などもあり、ロボットビジネスの市場規模は順調に拡大している。
しかし、ロボット(協働ロボットとサービスロボット)はまだこれから本格的に普及する段階であり、実際どのくらいのユーザーがいて、導入後の満足度や課題をユーザーはどのように感じているのかについては中々表に出てこない。

本書はロボット(協働ロボットとサービスロボット)のユーザーとその導入効果について、オープンデータと独自のネットワークによるヒヤリング調査で、それらの点をできる限り明らかにしたものである。
国内外のロボットメーカー約180社、ロボット導入ユーザー(企業・施設)約510(国内410、海外100)、そして約50のロボット導入効果事例を紹介。
また、ユーザーがどの点を評価してロボット導入に至ったのか、その「導入効果要因」についてもできる限り記述している。
併せて、ロボット導入のメリット、導入後の課題や阻害要因を詳述すると共に、あまり公にされてない国内外のサービスロボットの販売台数、市場シェアについても記載している。

<詳細>
国内外のロボットユーザーとその導入効果


投稿者: admin 投稿日時: 2022-7-1 8:46:00 (546 ヒット)

(株)ロボットメディアは、世界のロボットビジネスの現在地とこれからの方向性を完全網羅した「世界ロボットビジネス大全」を発行しました。

2014年から85回開催し、多くのプレイヤーが誕生した「日本ロボットビジネス体系講座」をベースに、ロボットビジネスの基礎から実践、新規事業開発の流れ、安全性確保、収益化(ロボットならではの価値、ビジネスモデル)までの道筋について体系化し、ロボット関連実務で培った17年間の経験とノウハウ、想いを存分に加味して、ロボットビジネスのポイントを簡潔にわかりやすく余すところなく記述しています。

また、刊行するにあたり、あらためてロボットビジネスに関わる主要約1700社(世界33ヶ国)を調べ直し、最新の事例(約4130)と厳選した世界のベストプラクティス(約70)、分野・用途・関連技術(約110)などのデータを加えることで、ロボットに関する多種多様なニーズ、あらゆる組み合わせに対応できるよう構成してあります(掲載企業、項目数:2022年6月30日時点)。

ニーズや要望に合わせた「章」ごとの「個別購入」(分離販売)や講座、ワークショップも可能です。

発売日:2022/7/1
言語:日本語
構成:全15章 A4 PDF/‎約1100ページ
著者:小林賢一
監修:ロボティック普及促進センター
発行:ロボットメディア
価格:220万円(税込)
※詳細な「目次」も用意しています。必要な方はお問合せください。

申し込み、問合せ方法:E-mail:otoiawase [a]npo-ric.org
※[a]は@に変更してお送りください


(1) 2 3 4 ... 108 »
robocasa
NPO法人ロボティック普及促進センター

[ 書籍のご紹介 ]

『近距離移動用パーソナルモビリティの市場と将来性2011』

『高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010 』

『宇宙関連ビジネスの波及効果と有望分野 (PDF版) 』

『近距離移動用パーソナルモビリティの将来性 (PDF版)』

『2009年版 住宅・住設メーカーのRTの取組みとサービスロボット分野別市場規模』

『2008年版 企業向けサービスロボットの導入ユーザーの評価と今後の市場』

『2007年高齢者・障害者の次世代自立支援機器の市場性と介護施設のニーズ分析』

『2006, Update on the Partner Robot Market and Analysis of Key Technologies and Parts [Color Edition]』



新着イベントレポート
新着インタビュー