メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2005 年 12 月
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Search
デジタルアートフェスティバル東京2005
2005-12-10
12月9日〜13日 
パナソニックセンター東京、日本科学未来館
http://www.daf-tokyo.jp/home.html

Back
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
admin
投稿日時: 2005-12-11 14:54  更新日時: 2006-7-6 12:00
管理人
登録日: 2005-11-24
居住地:
投稿数: 105
 Re: デジタルアートフェスティバル東京2005
NHKBS2で放送されている番組「デジタルスタジアム」が主催する「デジタルアート」の展示会。今年で3回目。

メディアアーティストの岩井俊雄やゴラン・レヴィン、ザッカリー・リーバマンなどの招待作品をはじめ、キーボードに言葉を打ち込むと線や点が動きだし、音楽のように動きだす「Code」やスクリーンに触れると画像が行きつ戻りつ変形して時間をデザインできる「KHRONOS PROJRCTOR」、磁性流体という素材を使ってダイナミックな塔を作り上げる「Morpho Tower」など、インタラクティブ作品インタラクティブ作品はどれも個性豊かで面白い。
また見知らぬ土地のホームで電車をひたすら待つときの記憶を体験する「しまぶみ」や顔をスタンプでモンタージュできる「面」など作り手の深い愛情が感じられる作品のほか、日本ならではの「携帯アート」も展示され、誰もがこころから楽しめる作品展になっている。
入場無料。

<小林賢一 ロボットメディア>
robocasa
NPO法人ロボティック普及促進センター

[ 書籍のご紹介 ]

『近距離移動用パーソナルモビリティの市場と将来性2011』

『高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010 』

『宇宙関連ビジネスの波及効果と有望分野 (PDF版) 』

『近距離移動用パーソナルモビリティの将来性 (PDF版)』

『2009年版 住宅・住設メーカーのRTの取組みとサービスロボット分野別市場規模』

『2008年版 企業向けサービスロボットの導入ユーザーの評価と今後の市場』

『2007年高齢者・障害者の次世代自立支援機器の市場性と介護施設のニーズ分析』

『2006, Update on the Partner Robot Market and Analysis of Key Technologies and Parts [Color Edition]』



新着イベントレポート
新着インタビュー