コラム 「お彼岸に。ある天文学者の別れの言葉」

投稿日時 2007-3-22 11:42:00 | トピック: ロボティクス

今年1月20日の朝日、毎日、読売新聞の社会面に載り、マスコミも取り上げていたのでご存知の方も多いかと思いますが、昨年12月31日に亡くなった天文学者・磯部三氏の死亡広告(全文)を、ご紹介します。

「私共の夫であり、父である磯部三が2006年12月31日に亡くなりましたので、お知らせいたします。本人の遺言状による強い希望で葬式等は執り行わず、本状にて失礼いたします。
磯部良子 琴葉

私は1942年7月16日に大阪で誕生以来60有余年の人生を終えることになりました。その間、各年代毎に多くの方々にご支援いただきありがとうございました。私を支持して下さった方はもちろん、敵対された方々の行動も私の人生を飾り付け変化に富んだ楽しいものとして下さいました ・・・(詳細)



robocasa.comにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.robocasa.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.robocasa.com/article.php?storyid=435